スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAMIYA McLaren HONDA MP4/4 Part.10

皆様、ご訪問ありがとうございます。


プラモデルねた。
あまりウケがよくないようですが・・・

記録として書かせてくださいね。



マクラーレンホンダ MP4/4の第10弾です。


過去の記事は

PART.01
PART.02
PART.03
PART.04
PART.05
PART.06
PART.07
PART.08
PART.09


今回はボティー部についてです。

前回
サーフェイサーを吹きつけ、
ベースホワイトを塗装後
ピュアホワイトで塗装したところ
まででした。


その後、空き時間を見つけ
チマチマとマスキングしました。

マスキング完成後の写真取り忘れてました。
写真ないです。



マスキング後、この車の象徴である
マルボロカラー
(実際は蛍光色のようですが・・・)
の塗装です。

蛍光レッドでの塗装

塗装後、マスキングテープを外し

1107192148077535CD.jpg




ガーーーン。

キッチリ、マスキングしたつもりだったのに・・・

110719214857229y55.jpg


はみ出してます。

丁度、湾曲してる部分に隙間があったようです。


サンドペーパーで修正できるかな?

挑戦してみます。



一体、いつになれば完成するのであろうか?



では

ランキング参加してます。
ポチっと応援よろしくお願いします。



スポンサーサイト

TAMIYA McLaren HONDA MP4/4 Part.09

皆様、ご訪問ありがとうございます。


プラモデルねた。
あまりウケがよくないようですが・・・

記録として書かせてくださいね。



さて、前回は1ヶ月ぐらい前かな
このネタ記事にしたの

あまり進んでませんが、

過去の記事は

PART.01
PART.02
PART.03
PART.04
PART.05
PART.06
PART.07
PART.08

そして、今回

マクラーレンホンダ MP4/4の第9弾です。

前回、サーフェイサーを吹き付けるところまででしたが、
塗装し、組み立てまでしました。

これ、エッチングパーツといわれる金属製のパーツ
普通のセメダインでは接着することはできず
瞬間接着剤で接着していくわけですが、
これがなかなかのクセ物。

結局、組み付くには組み付きましたが
塗装がはがれるという事態に

1107132152481135nj.jpg

後日、リペアしたいと思います。



そして、ボディーですが、
こちらも前回、サーフェイサーの吹き付けで
終わってましたが、

その後、ベースホワイトを塗装、
そして、本番のピュアホワイトで塗装しました。

110713215355283ref.jpg

こちらはいい感じに塗装できました。

よーく見ると、あちこちアラが見えますが
あまり気にしないでおきます(笑)

このあと、マスキングをして
塗りわけに着手する予定です。


一体、いつになれば完成するのであろうか?

塗装もシンナー臭がするので
部屋の中でするわけにいかず
暑い屋外で・・・
んーーー。どうしたものか(笑)

しばらくはチマチマとマスキング作業ですかね。



では

ランキング参加してます。
ポチっと応援よろしくお願いします。





TAMIYA McLaren HONDA MP4/4 Part.08

皆様、ご訪問ありがとうございます。


本日、昨日のお出かけのおかげで
かなりグロッキーです。

っで、今日の記事は少しづつ書きためていたもので
ご勘弁ください。

リコメ&ご訪問は
日が変わるぐらいまでには
行いますのでご容赦ください。



では、本日の記事です。


最後にこれについて書いたのは
たぶん1年以上も前のことのような・・・

しばらく、放置しておりました。

プラモデルネタです。

マクラーレンホンダ MP4/4の第8弾です。


あまり興味はないかもしれませんが、
過去の記事はこちらを参照に

PART.01
PART.02
PART.03
PART.04
PART.05
PART.06
PART.07


よかったら、見てやってください。

PART06でお風呂に入り、
PART07でお化粧した

リアウィングですが・・・

久々に取り出してきて、作業再開しました。

リアウィングについては
やすり掛けをし、

1106132102155675NJ.jpg

再度、サーフェイサー吹き付けました。

110613210336151t210.jpg

最終、塗装慎重にしたいと思います。



そして、ボディーについては
微調整のため
やすり掛け

110613210438151552.jpg

こちらもサーフェイサー吹き付けました

110613210537648wu5.jpg

段差もとれ、いい感じに仕上がりました。


この後、ホワイト吹きつけ
本番塗装に向かいます。

梅雨時期で湿気が多く、
なかなか塗装には向かず
作業ができないですが、
こちらも随時、進行状況を報告していきますね。


では

ランキング参加してます。
ポチっと応援よろしくお願いします。



巨摩 郡

皆様、ご訪問ありがとうございます。

さて、タイトルでピーンときた方、
おそらく、よっしーと同年代ですね。

「巨摩 郡」とは漫画「バリバリ伝説」の主人公です。

「バリバリ伝説」とは
バイクアニメで峠を走っていた巨摩郡が
やがてレースの世界に入り、
世界チャンピオンまでに登り詰めるってアニメです。
ちなみに作者は「頭文字D」と
同じ作者です。
若い人にはこちらの方が馴染みありますかねぇ。
結構、似通った部分も多々あります。



よっしーは高校生の時、
このバリバリ伝説に
かなりはまってました。
その影響で鈴鹿の8耐まで見に行く始末でした。

そのバリバリ伝説に第一話から登場する
巨摩郡の愛車

「HONDA CB750F」

そのプラモデルがついに発売になりました。
それも劇中仕様。
改造箇所も網羅されてます。

例えば、モリワキの集合管とか・・・


ほっておくわけないでしょ。
買っちゃいました。

DSC03082.jpg

DSC03084.jpg



またこれで、プラモデルの在庫増えちゃいました。

最近、全く作業してないです。
マクラーレンホンダ MP4/4も作りかけのまま・・・

久しぶりに作業でもしようかな??

ではでは

ランキング参加してます。
ポチっと応援よろしくお願いします。




まだあった。フェラーリ

結構、いままでフェラーリネタ書いてきましたが、

実は・・・・





















まだ、あったんです。


デアゴスティーニ 
   フェラーリラジコン F2004


DSC01084.jpg

デアゴスティーニといえばこの商法ですよね。
DSC01085.jpg

これは、もうかなり日がたってるので
出来上がりを公開!

DSC01079.jpg

エンジン部
DSC01080.jpg
このラジコン、モータでなくエンジン仕様です。

上の2枚は走行仕様です。
エンジンを外し、ディスプレイ仕様にもなります。

ディスプレイ用のカウルはこれ。
DSC01081.jpg

DSC01082.jpg

実はこのモデル、
市販の他のプラモデル同様、
タバコスポンサーのデカール付属してません。

ってことで、マルボロマークは全て自作です。

若干、おかしなところもありますが、
こんなもんでしょう?


実はまだ、走らせてないんですよね。
走らせた時には、動画でもUPします。

って、ちゃんと走るのかなぁ?
少し不安・・・

ではでは

ランキング参加してます。
ポチっと応援よろしくお願いします。




何人目?
プロフィール

よっしー

Author:よっしー
40代のオヤジです。



長女「らぶ★かほ
次女「れいたん
の4人暮らし。

趣味のことや娘のこと
そして、日々のこと
色々、綴っていきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
競馬
クリック募金にご協力を
tohoku150_150.gif
ランキング

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

人気ブログランキングへ

リンク
お気に入りリンク
なかのひと
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

よっしーにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。